2010年6月26日土曜日

世界が諦めた難工事

中国と共に急発展を続けるシンガポールで、

シンガポール第2のカジノ複合リゾート
[マリーナ・ベイ・サンズ]

が第2期オープンを迎えたんですが、このホテルがすごい(゚ロ゚)

[世界が諦めた難工事]として注目を集めた
同ホテルの工事を受注したのは
韓国の双竜(サンヨン)建設

その工事内容は総工費約700億円で、
[入の字型]に建っている最高52℃の傾斜のタワーを
西側の建物と地上23階で繋げて建築していくというもの。
この52℃という角度がどれくらいすごいかというと、
イタリアのピサの斜 塔(傾斜角5.5℃)のなんと約10倍!!

こうした傾斜型の建物が建てられるのは前例がないため、
工事入札段階で日本の清水建設をはじめ、
世界的な建設会社は軒並み受注を断念(>ω<、)
それを双竜建設が既存の工法を使わずに独創的なアイデアで
予定よりも工事期間を短縮し完成させ、
発注元から数十億のインセンティブ まで得たというのだから驚きです(*○*)

しか~っし!!

日本も負けていません!!

日本のJFEエンジニアリング㈱は、
この高層3ホテルを頂上部分で連結する屋上庭園
[スカイパーク]

この今回のホテルの象徴ともいうべき工事を

[メガリフト工法]
(工場で製作した鋼構造部材を、現場で大きなブロックへと地組し、
屋上の仮設ガントリーに設置されたストランドジャッキを使って
一気に屋上まで吊り上げるといった工法。
工期の大幅短縮と危険な空中作業の最小化を図ることができる。)

という世界最高峰の技術でなんと3ヶ月という短期間で完工!!
∑ヽ(`□´о)ドンナモンジャイ!!

しかもこの空中庭園には娯楽施設やプールなどが備わっており、
まるで空中に浮かんでいるかのような
開放感の中で泳ぐことができるとの事・・・。

こんなの軽い高所恐怖症の僕には罰ゲームですヒィィィィィ(゚ロ゚;ノ)ノ  

そんな世界中の建築技術が集められて実現した

[マリーナベイ・サンズ]

ここまでいわれたら一度見てみたいですよね♪
シンガポールに行かれた際には是非いってみましょう♪

レストラン、ショッピング・モール、映画館、美術館等々、
様々な施設があるのでカジノ以外も楽しめそうですね♪

gremz[ソーラーカー]

5 件のコメント:

孫陽泉 さんのコメント...

Quality is better than quantity.....................................................................

エグディ さんのコメント...

I also think so.

rensyakuno さんのコメント...

素晴らしいですね。
来月シンガポールに遊びに行くので是非、行って見たいと思います!
プールでスイスイ泳いできます(笑)

エグディ さんのコメント...

落ちないように気を付けて下さいね゚∀゚)・∵. ガハッ!!

匿名 さんのコメント...

日本や欧米の建設企業は断念したのではなく、物理構造的に安全確立が出来ない為に建設受注拒否しただけ