2015年1月30日金曜日

【長谷工コーポレーション】 マンション市場低調でも増収増益のワケ

マンションに特化して、用地の確保、
建設工事から販売、管理や修繕、賃貸まで
あらゆるビジネスを全国規模で展開している
長谷工コーポレーションが
この低調のマンション市場において
大手ゼネコンをもしのぐ増収増益を達成しているのは
木造建築での特化を目指す弊社としても
様々な面で参考になるところも多く、
興味深い記事です。
【画像クリックで記事へ移動します。】
数字で会社を読む

2015年1月27日火曜日

HP更新♪

タイトル通りなんですがホームページを一部更新いたしました♪
【写真クリックでHPに移動します】



どこが変わったのかといいますと以下の2点です。


① Products(商品)ページを追加
http://www.daicyu.jp/presents.html


② Workflow(家づくりの流れ)のページにパンフレットを追加
http://www.daicyu.jp/workflow.html


特に、今まで弊社では商品ページを掲載していなかったんですが、
この1年程度HPからの資料請求をチョクチョクいただくようになりました。

それに新しいパンフレットも作ったのでせっかくだからHPにも掲載しようか!
っといった思いから何ですが、やはり載せてみるといいですね♪
ただ、誤解を招く点もあるかも。。。

多少注釈もいれてますが弊社では確かに法人のお客様、
(特に不動産会社様や設計事務所様)
とのお取引が大多数ですが、

もちろん一般の個人客様との
ご商談もさせて頂いております!

ただ、パンフレットは少し法人様向けですが。。。
(あと内容も少し専門的すぎる点もありますが。。。)

でも是非、家具の組立や障子の張り替えからといった事でもご遠慮なくご相談ください♪
弊社ではそういった細かいところにも手が届く

住宅に特化した便利屋事業も展開しています!
【↓画像クリックで弊社ハンディマンHPに移動します】


【↓弊社のハンディマンを活用したアフターサポートに関してはコチラから】
http://www.daicyu.jp/support.html


建築の事なら!
本社:大阪府堺市!
支店:神戸市垂水区!


㈱大忠建設


をよろしくお願いいたします!

シェアハウス

オフィスシェアにブックシェア、最近ではカーシェアリングと、
近年急速に都市圏を中心に浸透率が高まってきたシェア文化ですが、

今年度の新たな試みで、弊社でもシェアハウス事業を
試験的に実施する事を決定いたしました。
【写真は参考イメージです】

具体的には弊社で自社分譲をしていました戸建住宅を
定期の海外留学生や長期旅行のバックパッカー、
就労ビザを取得したビジネスマンの方々を対象に
最短1ヶ月~最長2年程度を目安に個別に契約をして
賃貸運営管理していくというものです。

当然多言語にわたる様々な国の方々への募集広告にはじまり、
契約締結や24時間のトラブル対応など様々なクリアしなければいけない問題もありますが、
そういった点を超えることができれば、
売れ残っている戸建分譲を戸建賃貸として復活させ、
かつ、戸建賃貸の唯一の問題点の
高額家賃設定の壁と退去時の賃料収入問題をも解決することができると思います。

土地活用事業の弊社での新たな提案と、
高利回り物件としての外国人投資家向けの提案事業として
是非確立していきたいと思っています。

今後もブログで進捗を掲載していきたいと思っています♪



当然主力事業の戸建分譲請負業も
増々がんばっていきます!


① N工務店様の茨木市分譲21区画(ありがとうございます!)



② Nエステム様の堺市3分譲地合計20区画(ありがとうございます!)


以外にも今月も多数のご発注ありがとうございます!
社員一丸となって頑張ります!

ファイトーー!( °ロ°)乂(°ロ° )イッパーーツ!!

2015年1月17日土曜日

クラウド管理



スマートフォンやタブレット端末の登場で
情報社会の環境は大幅に変革し、
弊社においてもオリジナル開発したシステムが
クラウド対応できていない事もあり
正直活用が余りできておらず、
情報共有の為のグループウェアをどうするかという
検討が急務だと切に感じる今日この頃ですが、

活用準備段階で決定した事項の1つに
携帯支給対象の全社員に
今までのガラケーからスマートフォン(i-phon6+)
への切り替えを2月から実施する事にしました。
画面が大きいのは嬉しい♪(何故か画像が重複する。。。)




と、いう事で2月からグループウェア
(以下、GWと省略)の活用もしやすくなるんですが、
肝心のGWはどうするかというと
さんざん研究しまくった結果、
ツール候補が現在2つありますので以下にご紹介。

① パティオ
http://thehouse-patio.jp/
(※スタッフの皆さんは是非HPを一読くださいね♪)

工務店さんの声を2年間かけて集約したというだけあって
かゆいところに手が届いてくれてるなという印象です。
統計管理や簡単な人事・労務管理ができる点などは
あまり他に類を見ない点として非常に評価できますね。

早速無料申込みを行いましたのでまずは
施設予約や日報管理とかから
少しづつ全社員で体験してみようかなと思っています。

※説明動画がありましたので掲載



② リレーションマネージャー
http://www.buildcrm.com/

こちらもアンビエントホームがFC加盟店向けに
開発したというだけあってすばらしい。
どちらかというと顧客管理と現場管理に
注力してるイメージがありますが
業者さんとの連携等ではこちらの方が優れているかも?




全員の意思の疎通や記録方法・行動基準の統一には
今や必須となったクラウド管理。
近日中に採用ツールを決定して
業務向上に活用したいと思います♪
 ( ̄∇ ̄ノノ”☆

2015年1月14日水曜日

TVコマーシャル



弊社の御取引先様ですが、
2015年現在で不動産事業者様だけで300社以上のお取引先様がいらっしゃいます。

そんな中でTVコマーシャルを活用されている企業様も多数いらっしゃいますので
スタッフの皆さんに共有いただくためにも数社様を以下にてご紹介しますね。

いつか大忠建設でもTVコマーシャルしたいな~♪

福山雅治さんの 「家族になろうよ」

とかバックミュージックで流して♪(*´ー`*)ウットリ


① 大和建物株式会社 様






② 株式会社日商エステム 様






③ 昭和住宅株式会社 様






④ 豊和開発株式会社 様






⑤ 株式会社オンテックス 様







2015年1月9日金曜日

サ高住に逆風、併設サービス報酬が減額

既存のシステムは養護して
自らが推進してきた事業形態を崩壊させるような
今回の決定は非常に遺憾です。

今後の日本の介護事業の展開は
何を信じて経営展開をしていけばいいのか。
あまりにも現場を無視した机上の空論での制裁に
不安をぬぐえませんね。
【記事は↓をクリック下さい】
医療・介護 大転換

2015年1月7日水曜日

現場視察

第34期は品質と現場環境の向上に取組んだ1年でもありましたが
今年は更なる向上を目指しています。
弊社は建設会社ですので当然ながら商品には
施工品質や現場環境も含まれます。

と、いうことで今年はより足繁く現場視察に通い、
現状把握と近隣様、職人の皆様も含めたコミュニケーションの
向上に努めたいと考えていますが、
今回は足元の悪い中にもかかわらず
昨年末に御紹介頂きましてトントン拍子に業務提携が始まった
A建築設計工房様と弊社の現場視察に同行頂きました。


本日視察したのは2件でしたが私は所用がありまして
写真は一件のみです。。。

今回は分譲戸建でなく注文住宅でしたが
お客様がパナソニック商品でほぼ統一していたので
パナソニック商品を標準仕様としているA建築設計工房様との
話もスムーズに進み、
造作工事の施工品質や現場環境造りにも高評価を頂きました。

【Y大工さんと弊社の島工事部長(写真が暗くてすいません。。。)】


施主様、近隣様、職人の皆様、現場監督、営業担当、
その他スタッフ皆様のおかげです。


一点、写真にある玄関前は高低差がかなりあり、
雨のために危なさも感じたので
仮設階段を設置すべきかなと思いました。
(狭いので作業の支障になるからかな?でも安全第一ですからね)

営業担当の報告では二軒目も高評価だったとの事で
今年は益々いい関係が構築できそうです。
現場視察状況は今後も伸ばす点、改める点、きずいた点を
しっかりと伝えて行きたいと思います!

2015年1月6日火曜日

新年初出&抱負

今年も弊社は1/5が初出でして例年通りに
氏神様の方違神社様にて新年のご祈祷をして頂きました。



今年は誰もインフルエンザにかかることもなく全員で無事に初出を迎える事ができ、
いいスタートを切る事が出来ました♪
会社に戻って営業部で打合せ後に早速挨拶周りの準備をし、
新商品のパンフレットをもって各企業様を回らせて頂きました。

多数の企業様が本日から仕事初めで多くの方々とご挨拶する事もできましが
そのお話しの際に特に感じれたのは

① 得意な分野(戸建分譲・仲介・買取再販等)により集中して強化&拡大していく企業様

② 足元を更にしっかりと固める企業様

③ 新分野の拡張に注力する企業様

といった3つに方針を分けた場合にその比率が1:1:8位に感じました。
様々な思惑があるかと思いますが顧客の皆様のニーズが更に多様化して
建築分野を担う弊社も

より良い企画提案力が求められている

のだと強く再認識致しました。

振り返って弊社はというと明確に、

木造建築事業の強化

「木造建築なら戸建でもアパートでも福祉施設でもリフォームでも大忠に相談しよう♪」
そういって頂ける企業となる事を目標にしたいと思っています。
20110331largestwooden.jpg

20110331largestwooden01.jpg
※余談ですが写真はつい最近オープンしたばかりのスペインはセビリアにある
Metropol Parasol
木の美しさそのままのデザイン。組み合わさる部分がなんともいいですねぇ♪
なんとミュージアム兼ショッピングセンターだそうです。
こちらは建設中の写真ですが、Metropol Parasolを上からみるとこんな感じ屋上部分まで登る事ができ、街を一望できます。訪れてみたいですね♪

継続的な対話を通して徹底的にニーズに応える

カスタマーインティマシ(CI)

コア・ターゲットを想定し、
市場を再構築することで営業戦略のベースを形づくる。

お客さまの潜在的な問題を発見し、解決するための最善の方法を提案する。
そのプロセスでパートナーシップが築かれ、
会社の存在がお客さまのブラットホームになる。

その方法を模索するのが営業の企画力であり、
顧客様から価値を認められる提案をするのが営業の仕事である。


営業マンにはお客様の問題を解決する企画提案力が必要である。
そう強く感じています。

社内で一致団結してより良い企画提案ができる企業となれるように
本年も励んでいく所存ですので何卒ご指導ご鞭撻いただけますうお願い申し上げます
m(_ _)m




2015年1月4日日曜日

意思の疎通

明日からの2015年度の仕事初めに向けて色々と計画等を
自宅で検討しながら感じていたこととして
経営方針、方向、進捗に関して意思疎通や理解度の面で
個々に差異がかなりあるし、興味・関心度に関しても問題があると感じていたんですが、
今年はスタッフ総数も30名を超える予定ですので増々この問題は
重大化していく事に不安を感じています。

今年はひとつの改善手法として試験的にまずこのブログの場でも
ドンドン経営方針や進捗、方向を発信していこうとおもっています。

弊社では月に1度の全体会議で私から事業進捗について報告をしているのですが
やはり口頭での説明やその月々の方向、進捗発表では忘れてしまうし
残っていかなのが現状で、より可視化と読み直せる状態にすることが必要だと考えています。
(僕の報告が下手なのが一番ダメなんですが。。。)
FBやツイッター、その他のSNS等も考えましたがやはりブログが一番でしょう!
書くのはそんなに苦手ではないですし。

といってもあまりに社外秘な内容はここでは掲載出来ませんが
リノベーションブランド立上の状況や情報サイト設立の進捗など
興味があるけれども自部門が係っていないから殆ど進捗や方向性が
理解・把握できない等の問題点に関しては写真等をつかって
イメージできるように可能な限りは様々な情報を発信していきたいと思っています。

とりあえず1月実施してみて社内的にも手応えを感じる事ができれば
2月からの35期の間は通期で運営していきたいと思っています。

スタッフの皆様も是非どんどんコメント上げて頂ければと思っています。
意思疎通を深めていきましょう!